So-net無料ブログ作成

明日10/19と20に長野県伊那市で住宅相談会へ参加 [日常]

ASJ20191019.jpg
今日も金曜日。

さて、明日と明後日は長野県伊那市でアーキテクツスタジオジャパンの住宅相談会へ参加します。
https://events.asj-net.com/events/13093?for_studio=

夫婦建築家が4組み参加の予定です。

中央高速と中央本線が台風19号の影響で不通となっていますので、到着時間が微妙ですが、参加の予定で行動です。
nice!(27) 
共通テーマ:住宅

羽田新東京上空航路の実験機 [日常]

DSC_0317のコピー.JPG
今日も金曜日。

さて、写真は事務所のある中野区江原町上空の写真。
羽田空港の新航路の実証確認機の様子です。

今まで米軍横田空域だった東京上空の低めのところが日本に返還されて、羽田空港への旅客機が東京の低い空を通る事になるそうで、その実証確認のために小型機が毎朝6時から飛んでいます。

小型機でも結構大きく見え、それなりに騒音もうるさいので、大型旅客機だったらなおさらでしょう。
そして、数分おきの離発着ですから、うるさい朝になってきそうです・・・・

都民のみなさんはご存知なのでしょうかね?



nice!(31) 
共通テーマ:住宅

猫と暮らす家のセミナー御礼 [日常]

IMG_3597のコピー-2.jpg
今週も金曜日。
さて、写真は新潟県の上越市(高田)で25日、26日に行った「猫と暮らす家セミナー」の会場のあった高田公園の蓮池です。

東洋一の規模を誇るそうで、満開時期は過ぎていましたが、綺麗に花が咲いていました。

IMG_3598のコピー.JPG

IMG_3600のコピー.JPG
会場の建物は今風のデザインの大手事務所設計のもので、ここでセミナーを行いました。
これから家づくりを考えているご夫妻が「新築したら猫と暮らしたい」と参加してくださいました。


nice!(33) 
共通テーマ:住宅

明日25日、26日に新潟県上越市で住宅相談会に参加 [日常]

ASJ20190825jyouetuのコピー.jpg
明日8月25日と26日に新潟県上越市でASJの住宅相談会に参加します。

上越市本城町8-1の市民交流施設高田公園オーレンプラザにて
10時〜16時 です。

お待ちしてます!
ASJのWEB
https://events.asj-net.com/events/12966?for_studio=234

nice!(31) 
共通テーマ:住宅

東京オペラシティアートギャラリーその3 [日常]

IMG_3571のコピー.JPG
本日から盆休み空けて業務開始ですが、若干お休みモードです。
さて、「第2国立劇場のギャラリーへ」のづつきです。
前々々記事のURL https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-08-10

ジュリアン・オピー展と同時開催の展示がありました。末松由華利氏の作品
・・・2019年9月23日まで・・・


IMG_3578のコピー.JPG
ジュリアン・オピー展の会場の1層上の階に上がると・・・(ジュリアン・オピー展のチケットで入れます)

IMG_3560のコピー.JPG

IMG_3564のコピー.JPG


IMG_3571のコピー.JPG
ひとつひとつ色のにじみが違います。
非常に美しいです。

IMG_3566のコピー.JPG

IMG_3563のコピー.JPG

IMG_3573のコピー.JPG
予期せず拝見できましたが、非常に美しい作品でした。
1つのテーマで色々な表現に展開してゆくところに、私も共感します。

nice!(35) 
共通テーマ:住宅

ジュリアン・オピー展 東京オペラシティアートギャラリーその2 [日常]

※石川淳建築設計事務所は8月12日〜15日までお盆休みとさせていただいております。
IMG_3531のコピー.JPG
「第2国立劇場のギャラリーへ」のづつきです。
前々記事のURL https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-08-10

ジュリアン・オピー氏はイギリスを代表するアーティストの一人で1958年生まれ。

IMG_3536のコピー.JPG
立体的な作品もありました。

IMG_3538のコピー.JPG

IMG_3550のコピー.JPG

IMG_3551のコピー.JPG

IMG_3556のコピー.JPG
コイが泳ぐ様子をLEDパネルで表現

IMG_3558のコピー.JPG
楽しい展示でした。
2019年9月23日まで・東京オペラシティアートギャラリーにて
nice!(33) 
共通テーマ:住宅

ジュリアン・オピー展 東京オペラシティアートギャラリー [日常]

※石川淳建築設計事務所は8月12日〜15日までお盆休みとさせていただいております。
IMG_3579のコピー.JPG
「第2国立劇場のギャラリーへ」のづつきです。
前記事のURL https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-08-10

2019年9月23日まで開催のジュリアン・オピー展を見に「二国」のギャラリーに行きました。
ジュリアン・オピーはイギリスを代表するアーディストの一人だそうです。

IMG_3522のコピー.JPG

IMG_3523のコピー.JPG
会場内は自由に撮影可能。

IMG_3526のコピー.JPG
絵画のようにみえますが・・

IMG_3528のコピー.JPG
薄い平面パーツで構成されていました。

IMG_3529のコピー.JPG
黒色の所は美術館の展示壁面を黒く塗装してありました。
nice!(35) 
共通テーマ:住宅

第2国立劇場のギャラリーへ [日常]

IMG_3592のコピー.JPG
先日、東京初台のオペラシティーギャラリーヘ行きました。

オペラシティーと言うよりも、「2国・にこく」と言った方がピンとくる世代です。
私は学生時代だったと思いますが、皇居前の国立劇場が伝統芸能の劇場で、オペラ等の洋の芸能を行う劇場を初台につくるという事で設計競技が行われ、竹中工務店が設計を取りました。

設計者は柳澤孝彦氏で、競技後に竹中から独立してTAKを設立して、オペラシティの後も木場の東京都現代美術館なども設計しています。氏は2017年に死去しています。

「にこく」の現場事務所では模型屋さんが常駐して、大規模な計画にもかかわらず1/50で模型を作りスタディして進めていたのを見聞きしていました。

同時期に設計された品川プリンスのタワーが「にこく」のタワーとデザイン的に類似していますが、竹中〜柳沢氏のの関係からなのでしょう。
「にこく」の現場事務所では「どんどんスタディ模型作っても終わりがみえない・・」とスタッフが言っていたとか・・

ちなみに、千代田区の国立劇場も竹中工務店の設計です。

IMG_3590のコピー.JPG
劇場のアプローチは柳沢氏の代表作の真鶴の中川一政美術館を大きくした雰囲気です。

IMG_3521のコピー.JPG
円形のサンクンガーデンには巨人の彫刻がありました。

IMG_3587のコピー.JPG
巨人の見上げる先にある窓の中が東京オペラシティーアートギャラリーです。
このあと、ジュリアン・オピー展(20190923まで)を見にはいります。
nice!(32) 
共通テーマ:住宅

清家清邸を外から見学2 [日常]

DSC_0256のコピー.JPG
東京都大田区にある建築家 清家 清氏の自邸を外から見学したつづきです。

前記事URL
https://jun-ar.blog.so-net.ne.jp/2019-07-27

敷地は2面道路に面しているほか、裏側も接道しているので3面道路に面する広い敷地でした。

DSC_0257のコピー.JPG
外壁兼塀のコンクリート壁の切れ目にはポスト口がありました。
勝手口でしょうか。

DSC_0261のコピー.JPG

DSC_0274のコピー.JPG
裏手側に接道した新しく増築された住戸部分も拝見。

表道路側は1954年竣工の「私の家」の部分で、こちらはその後増築された部分。
以前雑誌で拝見しましたが、「続私の家」の部分なのか・・・

タモリさんが見に来た国鉄の貨車はその後、鉄道公園に移設されたとの事です。(Wikipedia情報)

nice!(35) 
共通テーマ:住宅

清家清邸を外から見学 [日常]

DSC_0263のコピー.JPG
先日、東京都大田区にある建築家 清家 清氏の自邸を外から見学しました。
以前から拝見してみたいと思っていましたが、やっと見つけて行きました。

個人邸ですが、東京都の登録有形文化財に指定されているので、それなりに検索すれば場所も出てくると思います。

昔タモリクラブで紹介された事を思い出します。放送時は清家氏ご本人がタモリさんの訪問に応対していたように覚えています。

DSC_0267のコピー.JPG

DSC_0270のコピー.JPG
ボックスを屋根に乗せた形状がユニークです。
ワイヤーで下に向かって固定しています。

DSC_0269のコピー.JPG
足元のアンカーです。

以前出張で行った小笠原諸島の父島では、この形式でコンテナハウスが飛んで行かないように固定しているのを度々見ました。

もしかして、定番の固定方式なのか?


nice!(29) 
共通テーマ:住宅